ぴたぱた日記 帰省日記④ 秋まつり

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省日記④ 秋まつり

2011/11/18 Fri

festival1
じぃじと手をつないで

日本滞在5日目の夜、じぃじ(私の父)に連れられて近所の神社のお祭りに行きました。
「お祭り」とは言っても、踊りの舞台とくじ引き、そして屋台が数店出ている程度のとても小さなものです。
わたしが子供の頃はもうちょっと人も屋台も出ていた気がしますが...。
それでも、提灯が下がっているのを目にすると「日本の祭りだぁ」と思います。

あしゅりー&じょしゅあにとっては初めての日本のお祭り。
人混みなどに慣れていないので、これぐらいがちょうど良かったのかも。
でも適当な屋台がなく、ふたりの初屋台にはなりませんでした。

お祭りではあしゅりー&じょしゅあ、くじ引きにトライです。
じょしゅあはくじ箱の中のくじになかなか手が届かず、苦戦しました。

festival
「当たるかな~?」

結果は...

あしゅりー、ティッシュ(残念賞)2箱
じょしゅあ、お味噌1袋とティッシュ1箱

あしゅりー&じょしゅあ、どうやら親に似てくじ運が悪いようです。
宝くじに夢見るのはやめましょう。

festival2

お祭りでは長居をせず、雰囲気を少し味わってから神社を後にしました。
そこで、地元の夏祭りの車が太鼓と鐘を鳴らしながらやってくるのに遭遇。

夏祭りではこの車が数十台、市内のあちこちからひとつの神社に向けてやってきます。
この町で育った私にとって、この太鼓と鐘の音を聴かずして本当の「夏」はありません。日本を長年離れていても、8月になるとこの太鼓と鐘のリズムが無性に聴きたくなるものです。
今年は諦めていた太鼓と鐘の音ですが、思いがけず聴く事ができ、テンションがあがってしまいました。

この日は小学生の男の子達が中心に叩いていたようだったのですが、

「じょしゅあもやってみるか?」

とじぃじに促されてじょしゅあも順番待ちの列へ。
緊張で(?)固まっているじょしゅあに「太鼓叩きたい?」と訊いてみると、「うん。」というのでじょしゅあはじぃじに任せて私はカメラを構えることに。

さて、いよいよじょしゅあの番。
バチをもらってじぃじに手を取ってもらいながら叩こうとした時!
車が前進し始めてしまいました...。

車を引っ張っている人からは叩いている人の様子がわからないので、まさかおチビちゃんが叩こうとしているなんて誰も思っていなかったのでしょう。車はズンズン進んでいってしまいます。
じぃじとじょしゅあはバチを空にかざしたまま一生懸命太鼓を追いかけるのですが、じょしゅあの短い足ではなかなか追いつきません...。鐘だけのリズムが続きます。
「まてまて~」と言いながら走って(引きずられて)行くじょしゅあ。
しばらく走ってなんとか太鼓に追いつき、やっとの事でじょしゅあも少し叩く事ができましたが、まるでコメディーのようで面白かったです。
でも私もカメラを構えて後ろから追いかける形になってしまったので、後姿しか写真が撮れなかったのは残念でした。

Ishidori

あしゅりー&じょしゅあにはこれから、日本の祭り、そして私の故郷の祭りを体験して、もっと日本を身近に感じてもらいたいな。よし、来年は夏祭りに連れて行こう!



ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

script*KT*
プロフィール

ちさこ

Author:ちさこ
<あしゅりー>
2009年1月14日 36w5d 2270gで誕生
姉御肌のおてんば娘。ガッツはあるけどシャイ。
大のパパっ子。



<じょしゅあ>
2009年1月14日 36w5d 2000gで誕生
お調子者で愛想がよく、感情表現が豊か。抱っこが大好き。
断然、ママっ子。


<わたし>
山羊座のA型
オーストラリアに住んで15年。
現在週2のお仕事を息抜きに双子育児に励む(?)

<ダディ>
かに座のB型オーストラリア人
家事に育児、得意でなくともそれなりに頑張ってくれる、自慢の旦那/父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

                                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。