ぴたぱた日記 イースターinハンガリー

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターinハンガリー

2013/04/23 Tue

いまさらですが、イースターの日記です。

オーストラリアでもイースターを祝いますが、ここハンガリーでもイースターは大切な行事。
ただ、祝い方が少し違うのは興味深いものです。

まず、グッドフライデー。この日はキリストが十字架に掛けられた日であり、とても大切な日。
オーストラリアではこの日は祝日になるのですが、カトリック教徒の多いハンガリーが通常の金曜日と同じ扱いなのには驚きました。
ちなみに、この日はお肉を食べない事になっているのですが、我が家唯一のキリスト教信者のダディ、会社でお昼にお肉を食べてしまったようです。普通に日替わりメニューでお肉入りのスープが出されていて、他の人も普通に食べていたから「グッドフライデーってこと忘れちゃった...」そうな。
キリスト教信者ではない私と子供達がダディに合わせてグッドフライデーにはお肉を食べないでいるのに...。

それから、ハンガリーではオーストラリアに比べてイースタークラフトやイースターの飾り物に凝っているようです。
卵形の飾りがお店のショーウィンドウから公園の植木まで、街に多くみられます。
あしゅりー&じょしゅあも幼稚園やお友達に誘われて参加した教会でのイベントなどで、たくさんの飾りを作りました。

20130320_162946s.jpg
幼稚園の親子イースタークラフト行事

DSC00514s.jpg

教会のイースタークラフトイベントではお友達のアレクサとおおはしゃぎ!

Cheeky Trio
あしゅりー&じょしゅあ(&私)のイースタークラフトの数々。
写真右下のうさぎはあしゅりーが作った植木鉢飾り。洗濯ばさみで作ってあります。
かわいくお顔が描けていて、私のお気に入り!
Easter Craft

イースター当日はオーストラリアでもポピュラーな卵探し。
日曜日の朝、部屋中に転がっているチョコレートの卵を拾い、イースターバニーが置いていったプレゼントをみつけて喜ぶあしゅりー&じょしゅあ。今年は極簡単にでしたが、それでも二人は喜んでくれたので良かった。

普通ならイースターには親族が集まって食事したりするのでしょうが、それもない私達は午後はブダペストに引っ越して初めて、バスに乗ってブダペストの中心部に足を運びました。

目的地はスプリングフェスティバル。
クラフトや食べ物などのお店があり、ちょっとしたコンサートも催されていて、たくさんの人で賑わっていました。
でも春だというのに、とにかく寒い!
温かいワインを飲みながらクルトシュカラーチと呼ばれるあまいパンを頬張りましたが、それでもあまりの寒さに耐えられず、少しだけみて早々と帰路につきました。
でもここで食べた焼きたてクルトシュカラーチ、炭火で焼かれていて美味しかった!

Easter in Hungary 1

この日ハンガリーのイースターに習ってハムとゆで卵、そして新鮮な野菜を食べました。
引越し直後で何も揃っていなかったのと、お腹が空いてなかったという理由でかな~り質素になってしまいましたが、ホントはもっと豪勢なんだと思います。
20130331_193117.jpg


イースターマンデー、オーストラリアではこれと言って特別なにをすることもないのですが、ハンガリーではちょっと違った習慣があるようです。

イースターマンデーの朝、男の子が女の子を訪ね、女の子を花に喩えて「美しく咲き続けるように水をあげたい」みたいな主旨の詩を朗読し、女の子の了解を得て香水を振り掛ける。以前は香水の代わりにバケツの水だったらしいです。
それに対して、女の子はきれいに飾り付けられた卵やチョコレートを男の子に渡すんだそうです。
...う~ん、バケツの水を頭から掛けられたらチョコレートをあげる気にはなれないのは、私だけ?

お店ではこの時女の子があげる卵の殻に色をつける着色料がたくさん売られていました。
この着色料(錠剤)をお酢と水に溶かし、固ゆでした卵を殻ごと漬けるんだそうです。そうすると鮮やかな色の卵が出来るんだそうな。試してみたかったのですが、ブダペストへの引越し直後とあってそれどころではありませんでした。
男の子がもらったゆで卵たちは、その後ふかしたポテトと一緒にスライスして耐熱皿に並べられ、チーズをのせてオーブンで焼いて食べるそうです。(と、あしゅりー&じょしゅあの幼稚園友達のママが教えてくれました。)

ということで、本物をみたことはないけれど、勝手なイメージで我が家でも実演してみました。笑

Easter in Hungary 2

と、こんな風に今年のイースターを“なんちゃって”ハンガリースタイルで祝ってみたのですが、どこまで当たっていたのか...?
でもいつもと違ったイースターが経験できただけでも満足でした。



ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

script*KT*
プロフィール

ちさこ

Author:ちさこ
<あしゅりー>
2009年1月14日 36w5d 2270gで誕生
姉御肌のおてんば娘。ガッツはあるけどシャイ。
大のパパっ子。



<じょしゅあ>
2009年1月14日 36w5d 2000gで誕生
お調子者で愛想がよく、感情表現が豊か。抱っこが大好き。
断然、ママっ子。


<わたし>
山羊座のA型
オーストラリアに住んで15年。
現在週2のお仕事を息抜きに双子育児に励む(?)

<ダディ>
かに座のB型オーストラリア人
家事に育児、得意でなくともそれなりに頑張ってくれる、自慢の旦那/父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

                                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。