ぴたぱた日記 2013年06月

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリーの結婚式

2013/06/23 Sun

3連休だった5月の週末、ダディのハンガリー人のお友達の結婚式に参列しました。

結婚するという事は知っていましたが、招待状をもらったのはハンガリーに来てからだったので結婚式にふさわしいドレスを持ってきておらず、5月に入ってから急いでドレスから靴や小物まで全て用意しました。(念のために持ってきていた唯一のドレスは黒だったんです...)もちろん、子供達の服や靴、ダディのシャツやネクタイまで急いで揃えました。2週間くらい、ただひたすら買い物に走り回っていたような...。

DSC_8304s.jpg

結婚式は夕方の5時から。昼過ぎに披露宴が行われるホテルへチェックインしました。
自宅から車で1時間弱の所だけど、夜遅くなるのでホテルを取り、そのまま2泊です。
ちなみにこのホテル、ブダペストに移る前に一ヶ月間滞在していたホテルです。

夕方5時、オフィシャルセレモニーが始まります。
ハンガリーの法律で認められる婚姻式は役所で行われるそうです。大きな部屋から小さな部屋まで、参列者の数にあわせていくつかのホールがあるみたいですが、ソフトなライティングでとても落ち着いた雰囲気のお洒落なホールでした。

役所での婚姻式とは言え婚姻届にサインするだけでなく、新郎新婦がキャンドルを灯したり両親に花束贈呈したりと、いくつかの演出があったのには「役所なのに、やるじゃん!」と思ってしまいました。

PM Wedding1

夕方6時。役所での婚姻式の後は場所を移動して、今度は教会式。
人口のほとんどがキリスト教のハンガリー。新郎新婦は神の前でも永遠の愛を誓い合います。

PM Wedding2

式の間、あしゅりーが落ち着きなく、私もそれを制するのに必死でした。4歳児にとったら、結婚式はつまらないだろうし、時間が時間だけにお腹は空いてるし疲れてるし。理解は出来るんですけどね... 新郎新婦が一年近く準備してきた結婚式だから、ちょっとだけ我慢してもらいました。それでも式自体は長くなかったので、助かりました。

DSC_8358s.jpg

夕方7時半。教会式の後は披露宴会場のホテルに移動。
他の招待客たちが集まってくるまで自分たちの部屋で少し休んでから、披露宴のホールへ向かいました。

新郎新婦が入場すると同時に何人かが新郎新婦のところへお祝いに行きます。
どうやら結婚祝いのプレゼントを渡しているようだったので、私達もカードとご祝儀を持ってその列に加わりました。あしゅりーもじょしゅあも、やっとピーターとモニとお話が出来るので大喜び。じょしゅあは結婚式の前にせっせと作っていた自作のカードも渡していました。厚紙2枚をテープでくっつけて、中に皆の名前を書いただけの不恰好なものでしたが、本人はがんばって作っていたので、ピーターに受け取ってもらえてとても嬉しそうでした。

PM Wedding3

8時過ぎにお食事が始まり、コースの間にはダンスも始まりました。
招待客の子供用に別室にベビーシッターが用意されていたのですが、ダディに連れられて部屋を見に行ったあしゅりー&じょしゅあは「赤ちゃん用の玩具しかない」と言ってすぐに戻って来てしまいました。

代わりに、あしゅりーはダディを誘って、ダンスフロアーでず~っと楽しそうに踊っていました。(ダディが休んでるときは私が連れて行かれましたが...)それをみて思わず、いずれあしゅりーも結婚して、結婚式でこうやってダディと踊るんだなぁと考えてジ~ンとしてしまいました。(なんて気の早い...笑)
じょしゅあはというと、私と一緒に少し踊ったけどダンスは性に合わないらしく、すぐ退散。部屋から持ってきていた紙とペンでお絵描きをしたり、チョコレートフォンデュを頬張ったり。

DSC_8401s.jpg

一般的にハンガリーの披露宴は長時間にわたって行われるそうです。
真夜中の0時に新婦とのダンスが売りに出されるのをピークに明け方まで飲んで踊るそうです。ということで、夜食?朝食?もでます。
普段8時にはベッドに入っているあしゅりーやじょしゅあなので、疲れたら部屋に連れて行って休ませ、私はまた披露宴に戻る、という計画でいたのですが、一向にあしゅりー&じょしゅあは部屋に帰って寝ようとしません。
ちょっと疲れて部屋に戻りはするのですが、10分くらい休んで「もう一回行こう」の繰り返し。
そして0時も回り、結局ふたりもダディと一緒に新婦とダンスをしていました...。

さてこの新婦とのダンス、余興の一つであり、ご祝儀を集める目的もあります。
新郎の友達がお鍋を持って新婦を売り始めると発表すると、招待客はそのお鍋にお金を入れ、新婦と踊らせてもらいます。この時にご祝儀という形で大きな金額を入れる人もいれば、私達のようにご祝儀やプレゼントは別で渡して、ダンスの時は数千円程度という人もいるようです。
どちらにしろ、私の見た限りほとんどの招待客が新婦と踊っているようだったので、ダンスの時にお祝いするというのはハンガリーの結婚式において大切なマナーのようです。

PM Wedding4

この後しばらくしてあしゅりー&じょしゅあは部屋へ戻り、(私の説得を受けて)1時に就寝。
ダディと私もお開きを待たずに3時半には部屋に戻らせてもらいました。
招待客は0時を過ぎたら帰っても良いけれど、新郎新婦はお開きになるまで踊ったり招待客のお相手をしたり。
ハンガリーで結婚式を挙げるのは、体力的にも大変そうだ...。

それにしても今回、ハンガリーの結婚式に参列させてもらい、観光では決して得られない体験をすることが出来ました。あしゅりー&じょしゅあも楽しんでいたし、招待してくれたピーター&モニには大感謝です。

ピーター&モニ、末永くお幸せに



ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
script*KT*
プロフィール

ちさこ

Author:ちさこ
<あしゅりー>
2009年1月14日 36w5d 2270gで誕生
姉御肌のおてんば娘。ガッツはあるけどシャイ。
大のパパっ子。



<じょしゅあ>
2009年1月14日 36w5d 2000gで誕生
お調子者で愛想がよく、感情表現が豊か。抱っこが大好き。
断然、ママっ子。


<わたし>
山羊座のA型
オーストラリアに住んで15年。
現在週2のお仕事を息抜きに双子育児に励む(?)

<ダディ>
かに座のB型オーストラリア人
家事に育児、得意でなくともそれなりに頑張ってくれる、自慢の旦那/父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

                                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。