ぴたぱた日記 帰省日記

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省日記2012: 川遊び

2012/11/05 Mon

アクアトトに行った二日後、またまた河川環境楽園にやってきました。
この日の目的は、川遊び。

木曽川の上流から下流までの風景をモデルにした木曽川水園には、川遊びができる河原があります。ここなら川の流れや深みなどの心配をせずに川遊びができそうなので、あしゅりー&じょしゅあもついに川遊びデビュー!
加えて、滝があったり農家の家が建っていたりと日本らしい風景をあしゅりー&じょしゅあに見せてあげることもできて、一石二鳥!と思ったものの、肝心のあしゅりー&じょしゅあは川で遊ぶことしか頭になかったようで、滝や農家は眼中にナシでした。


River 6
農家の家

River 1

下はごつごつの石が敷き詰められています。裸足で歩くとちょっとイタ気持ちいい。

River 3

ふぅちゃんに水をかけてはしゃぐゆうちゃんとあしゅりー。

River 4

河原で歩き回ったり、石を拾ったり、お風呂ごっこをしたり。
魚がいればもっと楽しかっただろうな。

River 5

River 2

この日、川遊びの合間のおやつにみたらし団子を食べました。
あしゅりーもじょしゅあもこれまで団子やお餅は好きじゃなかったのですが、じょしゅあはみたらし団子は気に入ったようで、パクパク食べていました。またひとつ、日本の食べ物を好きになってくれて嬉しいな。

そうそう、川遊びでひとつ気になったこと。
私達が遊んでいると、小学中高学年くらいの男の子たちが数人近くにやって来て、お互い数メートル離れて石を投げ合って遊び始めたんです。間違って子供達に当たっては大変なので即移動しましたが、男の子たちは結構なスピードで投げていたので、もし当たったら大人でも相当痛いと思います。投げ合っている男の子達も石を受け損ねてケガをするんじゃないか、見ていてハラハラ。
注意しようかなと思いましたが、親は近くで見ているはず。男の子たちの親たちが黙認しているのなら、もしかしたらこれは別に注意することではないのかも?私がこうるさ過ぎるのかも?と思い、注意はしませんでした。

実は私、あしゅりーとじょしゅあにに対して結構うるさく注意するので、正直、時々一般的に注意するべき事かどうかわからなくなってしまいます。それに加えそれぞれの家庭でルールは違うので、よほど危ない事だったり迷惑行為でない限り、よく知らない子を注意するのって難しいですよね。
川遊びで石を投げるのって、どうなんだろう?






ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

帰省日記2012: アクア・トト岐阜②

2012/10/22 Mon

淡水魚園水族館の次は、水遊びです。
今年は水着を持ってきましたよ!(昨年はパンツも脱いで裸ん坊でした)

子供は水遊び好きですね〜。
シャンプーの時に少しでも顔に水がかかると泣いているじょしゅあでも、水遊びなら自ら水に入って行くのですから。でも、顔に水がかかるたびにタオルで顔を拭きにきていましたが…。

Aqua Totto 3

Aqua Totto 4
シャワ〜!

ひとしきり水遊びをしたあとは、今度は遊具で遊ぶゆうちゃんとあしゅりー&じょしゅあをおやつで釣って休憩を取りました。


Aqua Totto 6

私たちがおやつに選んだのは、中にソフトクリームやお団子が入ったいちご味のかき氷。
と〜っても、美味しかった〜!
あしゅりー&じょしゅあは昼の残りのメロンパンも食べた後だというのに、すごい勢いでかき氷を食べていました。

ゆうちゃんの選んだのは、お魚のかき氷。
かわいいでしょ?

Aqua Totto 5

おやつをしている時点で、すでに夕方の4時を回っていました。
そのまま家に帰るつもりだったのですが、子供達の強〜い要望で観覧車にも乗ることに。
あしゅりー&じょしゅあの初観覧車です。

Ferris Wheel

観覧車の中でちょっと硬い表情のあしゅりー&じょしゅあ。
怖いのかな?と思いきや、「ほら、揺れるから座って。」と私がいうと、じょしゅあがいたずらな笑顔満面でジャンプしてくれました。 高所恐怖症ではないけれど、観覧車が上の方にいくとさすがに心拍数が上がります…。観覧車が少しでも揺れようなら、パニック寸前。じょしゅあのおかげで、生きた心地しなかったぁ…。ちなみに、それを見ていたダディはニヤニヤ笑っていただけでした。も〜うっ!

観覧車に乗り終えたのは5時少し前だったかな?この後はさすがに家路につきました。
…と言いたいところですが、何せ観覧車から出てきたところにキッズスペースが。
結局ここでも20分余り遊んでからアクアトト岐阜を後にしました。

この日7時間ほど、これでもかっ!というほど遊んで子供は満足、大人はグッタリと疲れ切ったお出かけとなりました。暑いのに、本当に子供達のパワーには脱帽です。


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

帰省日記2012: アクア・トト岐阜①

2012/10/21 Sun

岐阜のお出かけ第三弾はアクア・トト岐阜。
パーキングエリアに作られたハイウェイオアシス、河川環境楽園にある淡水魚園水族館です。

この河川環境楽園にはバーベキューや水遊び、遊具で遊べる「オアシスパーク」や、川の上流から下流までの風景を再現し、川遊びができる「木曽川水園」などもあります。
オアシスパークへは昨年も訪れ、ピクニックをして、遊具で遊んだり水遊びをしています。(その時の記事はコチラ)
今年は、淡水魚園水族館や木曽川水園を訪れることにしました。

でもまずは腹ごしらえから。(笑)
アクアトトの中には食べるところがないということだったので、まずはオアシスパークにあるベーカリーで美味しいパンを堪能しました。メロンパンはここのベーカリーの名物のようで幾つか種類があり、どれも美味しそう。あしゅりーも迷っていましたが、結局選んだものは意外に普通の感じのメロンパンでした。でも中がふわっふわで美味しかったぁ〜。やっぱり日本のパンは最高です。

Bakery


そして、淡水魚園水族館アクアトトへ。
昨年大阪の海遊館へ行っているので水族館自体は初めてではないのですが、今回は少し違った感じの水族館、そして初めて見るアシカショーです。従姉弟のゆうちゃんとしゅん君もいるし、あしゅりー&じょしゅあは大はしゃぎでした。

初めてのアシカショー。あまり見慣れないこの生物が、ボールやリングをキャッチしたり芸をするのを、あしゅりーもじょしゅあも真剣に見入っていました。ただアシカがスタンド内にやってくるということになると、その時通路側に座っていたあしゅりーはちょっとパニック。慌てて私とダディの間に隠れに来ていました。(笑)
いやでも、アシカのマリンちゃん、可愛かったです。

Seal Performance 2

この淡水魚園水族館、普通の水族館とは一味違って、アメンボやタニシ、ザリガニなど子供の頃に捕まえて遊んだ身近な生物までいて、大人は懐かしさを感じながら楽しむことができます。ふぅちゃんと私はいろいろな色や大きさの、変わった種類のカエルに釘付けでした。 カエルの写真たくさん撮ったにも関わらず、どれも上手に撮れなかったのが残念!

子供達はというと、生物を見る他に館内のスロープの昇り降りを楽しんだり水槽の水に手をつっこんだりと、大人とはちょっと違う視線で楽しんでいました。

Aqua Totto 1
ゆうちゃん、あしゅりー、じょしゅあ。

Aqua Totto

それから、キッズはコイの餌やりも。
食欲旺盛なコイ達が、水面から大きな口を出してエサをとろうとする姿にはちょっとビビってしまいますが、怖いもの知らずの1歳児、しゅん君は水面に上がってきたコイをナデナデしてました〜。

Aqua Totto 2

淡水魚園水族館、子供達のペースに合わせてなかなかゆっくり見れなかったので、来年にでもまたじっくり見て回りたいなぁ。

長くなってきたので続きは次へ。


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

帰省日記2012: 初花火と長良公園

2012/10/05 Fri

Fireworks

前記事の各務ヶ原航空宇宙科学博物館の後、夕飯もお風呂も終えてから、お隣に住むふぅちゃんの義両親に誘われて花火をしました。あしゅりー&じょしゅあにとって初めての花火です!

この時ちょうどお隣にはお義姉さんが帰省していたので、ゆうちゃんの従兄弟のK君(3歳)も一緒です。
(ブログのことはお話ししていないので、写真は載せていません。)

ろうそくから点火して花火を楽しみ、終わったら水の張ってあるバケツにいれる。
ゆうちゃんのお祖父ちゃんに教えてもらったとおり、5人の子供達が代わる代わるこの手順を繰り返します。
最初は恐る恐る、大人と一緒に花火を持っていたあしゅりー&じょしゅあでしたが、そのうち一人で持っていました。でも火のついた花火をぐるぐる振り回して危なっかしいので、ピッタリ横についていましたが。
それにしても、大人も子供も、花火や焚き火を前にすると吸い込まれるように見入ってしまうのは何故でしょうね。

花火の翌日、お義姉さんとK君も誘って午前中に長良公園に遊びに行きました。
着いたのは10時頃だったかな?もう既に鉄製の滑り台は熱くて滑れそうにありませんでした。

さすがにこんな暑い日に公園にくる人はほとんどおらず、遊具は貸し切り状態。
子供達は元気にローラー滑り台から砂遊びまで、休憩をいれつつ、たっぷり2時間近く遊んでいました。


Nagara Park 1


長良公園は2年前にも来た事があり、とても気に入ったのですが、その時は少し遊んだところで雨が降り出し、帰ることを余儀無くされました。すごい土砂降りで、みんなずぶ濡れになって帰ったのを覚えています。あの時思う存分遊べなかったので、今回のリベンジをずっと楽しみにしていたんです。(笑)
今回2度目の長良公園、やっぱり遊べる!と思いました。
これぐらいの規模の公園が実家の近くにもあればいいのにな。

Nagara Park 2

この日公園から帰った後、お義姉さんが病院に行くことに。熱中症でした。
暑い日に公園に誘ってしまった罪悪感…。でも子供達は誰も熱中症にならなかったのは幸いでした。
暑い時に無理は行けないなぁ、と初めて思った日でした。


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

帰省日記2012: 航空宇宙科学博物館

2012/09/24 Mon

今年も3週間の帰省のうちの一週間を私の姉のふぅちゃんの住む岐阜で過ごしました。
実家のある地元よりも岐阜にはお出かけスポットが多いし、毎年岐阜滞在を楽しみにしています。

今年の岐阜滞在ひとつ目のお出掛け先は、かかみがはら航空宇宙科学博物館。航空自衛隊岐阜基地のそばにあります。ふぅちゃんと、その子供達、ゆうちゃん&しゅん君と連れだって行ってきました。

夏休みだし、屋内だし、すごい人だろうと想像しながらも、ちょっと遅めに到着。
ところが、意外にも駐車場には車が数台とまっているのみ。
人気がないのか!?と思いつつも、ほぼ貸し切り状態を楽しんできました。

Aerospace Museum1

建物の中と外には様々な飛行機、ヘリコプターや航空輸送機などが展示されていました。館内はそう大きくもなく、小さい子供達を連れて回るのにちょうどいい大きさです。
入り口でスタンプ&クイズラリーの用紙を購入し、スタンプを探しながらゆっくり見て回りました。

Aerospace Museum

Aerospace Museum3

航空自衛隊の訓練機の操縦席にのって、記念撮影。
館員のおじさんが基礎的な操縦の仕方を教えてくれたけど、想像していたより遥かに難しそうだった。オートパイロットのボタン一つというわけではないらしい。(あたりまえです!笑)
私には車の運転が精一杯です。

Aerospace Museum2

あしゅりーは訓練服?を着て、ブルーインパルスの前で敬礼!のはずが、まるで「いい眺め~」って言っているよう…。(笑)

Aerospace Museum 1

ゆうちゃん&しゅん君といっしょにハイ、チーズ!

Aerospace Museum 2

お昼に持参したランチを食べようと外の休憩所に行った時、トーマスの乗り物を発見!
トーマス大好きなしゅん君は大喜び。ランチを終えて早速、乗りたいアピールしてました。
ところが、お金をいれてスタートボタンを押すと一瞬音楽が流れ始め、次の瞬間、ストップ。
あれれ?と思い、もう一度。
そしてまた、一瞬の音楽のあと、ストップ。…残念、故障してました。
それでもしゅん君、トーマスに会えた気分は味わえた、よね?(ムリだよね。笑)

Aper Aeroplanes

こちらは、紙飛行機作り。
子供達にそれぞれ好きなモデルの紙飛行機キットを選ばせました。
じょしゅあはオーソドックスなものを、あしゅりーと姪っ子のゆうちゃんは一番カラフルなものを選ぶという、男女の差?性格の差?に変に感心してしまいました。

この紙飛行機作り、小学生対象だったので、子供達にはちょっと難しいだろうことはわかっていました。
でもペーパークラフトは苦手じゃないし、一緒にやれば紙飛行機くらいすぐ出来るだろう、と手順も読まずに作り始めた私。でもこれが思ったより難しい!途中から、苦戦しているのに見兼ねたスタッフの方に半分くらい手伝ってもらいました~。
作った後にみんなで紙飛行機を飛ばしましたが、さすがよく考えて作られたデザインだけあってよく飛び、気持ちよかったです。

博物館では途中から降ってきた大雨で予定より長く時間を過ごすことになり、帰る頃には子供達は疲れきってちょっとグズグズになってしまいました。博物館自体はもう少し体験系のアクティビティがあるといいな(フライトシュミレーター体験は生憎この日は開催していませんでした)と感じましたが、でもそれなりに楽しめたと思います。
帰り道、ダディもあしゅりー&じょしゅあと一緒に、車が走り始めるとすぐに眠りに落ちていました。
ダディもお疲れ様!



ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
script*KT*
プロフィール

ちさこ

Author:ちさこ
<あしゅりー>
2009年1月14日 36w5d 2270gで誕生
姉御肌のおてんば娘。ガッツはあるけどシャイ。
大のパパっ子。



<じょしゅあ>
2009年1月14日 36w5d 2000gで誕生
お調子者で愛想がよく、感情表現が豊か。抱っこが大好き。
断然、ママっ子。


<わたし>
山羊座のA型
オーストラリアに住んで15年。
現在週2のお仕事を息抜きに双子育児に励む(?)

<ダディ>
かに座のB型オーストラリア人
家事に育児、得意でなくともそれなりに頑張ってくれる、自慢の旦那/父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

                                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。