ぴたぱた日記 日記

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが、幼稚園辞めました。

2013/02/26 Tue

幼稚園入園から3週間。
毎週楽しく通っていた幼稚園ですが、あしゅりーとじょしゅあ、早くも辞めることになりました。

実は入園前からもしかして…と分かってはいたのですが。
ダディの仕事の関係で、6ヶ月間という比較的短い期間ですが、ハンガリーで暮らすことになったのです。
幼稚園の先生や校長先生にお会いし幼稚園に残れるように相談しましたが、長期通えないと分かっている生徒の為に他の入園希望者が通えなくなってしまうことは避ける、という教育委員会の指示に従うしかないとのこと。でも帰国後にクラスに空きがあるようなら、是非戻ってきてくださいとのことでした。
あしゅりー&じょしゅあの場合、再入園となると登園日が同じ曜日のグループにふたつ空きが必要となるので、更に再入園が難しくなってしまいます。

あしゅりー&じょしゅあをこの幼稚園に入れるために結構悩んだり心配したりした私としては、かなり落ち込みました。あしゅりーもじょしゅあも、幼稚園、学童共に気に入っていたのに…。あしゅりーは、ハンガリーから帰った後に同じ幼稚園に戻れないと分かった瞬間、ボソッと「やっぱり、ハンガリーに行きたくないかも...。」と呟いていて、申し訳なく思いました。

でもでも!クラスの先生から後日、「校長と相談したんだけど、入園希望者は他のグループの空きから埋めて行くようにして、このグループは最後まで埋まらないように出来るだけ配慮するわ。万が一、ひとつしか空きが無い場合は私が定員オーバーを了承すると一筆書くから、大丈夫。心配しないでアドベンチャーを楽しんでらっしゃい。」と言って頂きました。
あまりの嬉しさにもう涙目でした、私。
おかげで、縁があれば再入園できると思えるようになり、心置きなく出発準備です。

出発はハンガリー行きが本決まりになってから10日後。
急ピッチでいろいろな手配や荷造りです。
6ヶ月と短い期間なので荷物は送らず、飛行機で持っていけるものだけ。あとは現地で買い足そうという作戦です。
それでも家族4人。一番大きなサイズのスーツケース4つ、その次のサイズのスーツケースが2つ、コロコロバッグが4つ、リュックが2つ、ハンドバッグとカメラバッグとパソコンバッグがそれぞれひとつずつ、と大荷物ですが、何とか荷造りも間に合って出発となったのが先週の土曜日です。

そして現在ハンガリーの、ブダペストから約一時間離れた田舎街にいます。
ブダペストにアパートが見つかるまで、この街のホテルに滞在です。
ということで半年の間、ハンガリーからあしゅりー&じょしゅあを中心とした我が家の生活日記を綴りたいと思いますので、これからもよろしくお願いします!

ちなみに、私はダディと同じ会社、部署に勤めているので特別に6ヶ月の休暇を認めてもらい、これから半年の間専業主婦となります。こんな面倒臭がりな私に専業主婦が務まるのか心配です。


image.jpg
朝のお散歩


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

幼稚園入園

2013/02/22 Fri

お久しぶりです。

誕生日パーティーに走り回った1月を終え(ひと月に参加したパーティーの数、なんと9つ!)、2月を迎えました。
新学年のスタートです。

そしてあしゅりー&じょしゅあも今年から幼稚園に通います。
今年はまだ義務教育ではなく、一般的に週2日半の登園です。あしゅりー&じょしゅあの通う幼稚園では一週目は3日、次の週は2日というように、週毎に登園日数が変わります。こちらの幼稚園事情については、コチラをご覧ください。

2月の最初の月曜日、幼稚園初日。
真新しい制服を着て大きなスクールバッグを背負い、ダディと私に手を引かれてふたりは登園しました。
こちらでは入園式や入学式というものはないので、登園したらクラスルームに直接行き、先生に挨拶をして早速クラスが始まります。ふたりは新らしい教室に気が取られ、バイバイもそこそこに行ってしまいました。

DSC_7157s.jpg


幼稚園は最初の週だけは慣らしということで、お昼でおしまい。学童は3時からしか開かないので、この週は私が仕事を休んでお迎えに行きました。
初日のお迎えの後、「どうだった?」と聞くと、
あしゅりーは「短かった。」と、そしてじょしゅあは「ママとダディがいなくなって寂しかった」と言っていました。確かに、保育園では8時過ぎから6時過ぎまで丸一日過ごしていたので、半日はちょっと物足りなかったのかも。
そしてやっぱりじょしゅあは私達がバイバイ言っていたのに気がついてなかったようで、突然いなくなったと怒っていました。でも幼稚園自体はとても楽しかったようです。帰ってきてからアシスタントの先生の名前を教えてくれたり、外で遊んだことなどを話してくれました。

DSC_7165s.jpg

この日クラスで「学校で好きなこと/やりたいこと」を絵に書いたようですが、あしゅりーの絵には「砂場で遊ぶこと」、そしてじょしゅあの絵には「先生にお世話してもらうこと」と説明書きがありました。
なんともじょしゅあらしい答えです…。(笑)

DSC_7151s.jpg

ふたりとも最初の週はなれない環境とお友達で緊張をしたのか、午後には疲れてグズグズ。
2週目からは学童スタッフが幼稚園までお迎えにきて、6時近くまで学童で過ごすことになるので大丈夫かと心配でしたが、学童もとても楽しく過ごせているようなので安心しました。
学童では他の子供達と外で遊んだり、大きいお姉さんに手伝ってもらって紙工作をしたりしているようです。

DSC_7168s.jpg

幼稚園はまだ始まったばかり。
なのに、もうしばらく通っているかのように慣れた足取りで、朝ふたりは教室へ向かいます。
帰ってきてからは、幼稚園で習った歌を披露してくれたり、教室の中でのルールや非常時の避難について教えてくれます。
先生の指示や説明に対する理解力、お友達と一緒に行動する協調性など、この3週間のふたりの成長っぷりには本当に驚かされます。制服のせいもあるでしょうが、突然ふたりが大きくなったような気さえします。
ふたりの成長は嬉しいけれど、ちょっと寂しく感じることも否定できない私。
あとどれぐらい、ママと手をつないで歩いてくれるだろう?

これからの長い学校生活、心を許せるお友達を見つけ、ふたりとも楽しく過ごせることを祈っています。


DSC_7172s.jpg


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

4歳の誕生日パーティー

2013/01/31 Thu

Party Time

あしゅりー&じょしゅあが4歳になって6日が過ぎた日曜日、ふたりの誕生日パーティーを行いました。
今年も誕生日の近い仲良しお友達、りく君と合同パーティーです。

今年は公園ではなく、コミュニティーセンターの部屋を借りて行いました。
このコミュニティーセンターはふたりの通う日本語幼稚園が毎週行われている場所で、子供用テーブルやチェア、外には遊具も揃っています。借りる費用はかかるけれど、外は35度と暑さが厳しく、真夏の誕生日パーティーにはエアコンという強い見方が頼もしいです。

今年のパーティーにはお友達を14人招き、お友達のお父さんお母さんも含めて大勢の人に祝ってもらいました。
パーティーということで、やはりコスチュームを着ている子がちらほら。
あしゅりーはバレリーナ、じょしゅあとりく君は海賊のコスチュームです。他にも、プリキュアやアイロンマンもいました。

Treasure Hunt


ゲームには輪投げと宝探し。
室内で輪投げをしている間に外に宝物を隠し、輪投げの後に子供達は宝探しスタートです。
ひとり一つずつ宝物が当たるようにしてあったので、外に出る前に「宝物はひとつだよ」と言ったのですが、やはり中には二つ見つけて持っている子もいました。
じょしゅあはみんなが宝を探しに行ってからも、「望遠鏡がいる〜。」と言って準備に時間が掛かり出遅れ、宝物が見つからず泣きそうな顔で探し回っていましたが、宝物を二つ持っていたお友達にひとつもらい何とか笑顔を取り戻しました。(結局私の用意した望遠鏡は小さいとかで使いませんでした…。)

ゲームの後は誕生日パーティーの目玉、ケーキタイム!
今年もあしゅりー&じょしゅあからそれぞれリクエストをもらいました。
あしゅりーからはイギリスの子供番組、Peppa Pigのケーキ、そしてじょしゅあからはWigglesのケーキです。

ということで、今年も無い腕振るって頑張りましたよ!

今回、初めてフォンダントで覆ったケーキを作ることに挑戦しました。
チョコレートマッドケーキを焼いてガナッシュをぬり、マシュマロを使ったマシュマロフォンダントで包みます。
一番手間がかかったのはフォンダント作り。
キッチン用品のお店などでフォンダントを買えば手っ取り早いのですが、何せ結構値が張るのでコスト削減のために手作りフォンダントです。食紅を少しずつ足しながら捏ねて思い通りの色のフォンダントにするのですが、必要な色が多いのでたくさんの時間がかかりました。
でもフォンダントでケーキを覆うこと自体は予想していたより簡単だったしスムーズな仕上がりになるので、パイピングが得意ではない私としてはフォンダントにして正解だったな。

DSC_7066s.jpg
あしゅりーの「Princess Peppa」ケーキ

DSC_7062s.jpg
じょしゅあの「Wiggles Big Red Car」ケーキ
フィギュアは数日かけて一日一体ずつフォンダントで作りました。

パーティー前夜、夜中の3時までかけてふたつのケーキを完成させました。
あしゅりーとじょしゅあが驚き喜ぶ姿を楽しみに、完成したケーキを隠してベッドに行きました。
ところが翌朝、私より先に起きたダディが勝手にふたりにケーキを見せてしまっていました!
ふたりの喜ぶ姿を楽しみに何時間もかけて作っただけにショックで、朝から久しぶりに涙が止まりませんでした…。
でも、あしゅりーとじょしゅあの誕生日パーティーの日に自分の気持ちばかり考えていてはいけない、二人が喜んだらしいことには変わりない、と自分に喝をいれて気を取り直しましたよ。

あしゅりー&じょしゅあにとって、好きなキャラクターのケーキだけではなく、それを一緒に取り囲んで友達が自分たちの為にハッピーバースデーの歌を歌ってくれるということが最高に嬉しいんですよね。

Cakes.jpg

ちなみに、数日かけて作ったWigglesメンバーのフィギュアはあしゅりー&じょしゅあとりく君に早速頭からパクリと食べられてしまいました…。

さて、パーティーの締めは今年もピニャータです。
ハリボテが壊れるまで叩いて中のお菓子を取る、スイカ割りのお菓子版です。
今年はダディがピニャータを仕切ってくれたのですが、とても上手に進行したと思います。背の低い子から順序に叩き、一番背が高い&力が強い子までみんな順番が回りました。
去年のパーティーの時に比べて、子供達皆ピニャータを叩く力が強くなっていました。一年の成長は大きいもんです。

Pinata_20130123003614.jpg

パーティーの進行役として飛び回り、来てくれたお友達とゆっくりお話をすることができないのが毎年心残りの私ですが、今年も例外なくゲストとゆっくりお話することはできませんでした。でも大人も子供も楽しんでいたようだったので(私にはそうみえましたとも!)、誕生日パーティー成功!です。
パーティー後はせいこちゃんのお家に行って打ち上げ。
夕方までパーティーの残り物なんかをつまんで乾杯しました。

来年はどんなパーティー二なるか楽しみです。
それまでにケーキデコレーションを習いに行きたいなぁ…。





ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ディズニーLive!

2013/01/11 Fri

あともう少しだけ、年末の日記にお付き合いください。

12月30日。待望のディズニーコンサートに行ってきました。
コンサートに興味のないダディはお留守番です。

コンサート会場は駅に隣接しているので、あしゅりー&じょしゅあの好きな電車に乗っていきました。
あしゅりーはお家にあるミニーちゃんとプルートーのぬいぐるみを、じょしゅあはミッキーのぬいぐるみを抱いて歩いて行きます。じょしゅあも、いつの間にか「抱っこ〜」と言うことが少なくなってきたので楽になったなぁ。

コンサート会場には、ミニーちゃんのワンピやプリンセスのドレスを着ている女の子がいっぱい。
実はあしゅりーにもミニーちゃんのワンピを着せてくる予定だったのですが、うっかり前日に着ちゃって、まだ洗濯機の中でした。あらら…。ということで、代わりに“なんちゃって”ミニーちゃんヘアスタイルです。

DSC00441s.jpg


着いたら先ず、販売されているグッズを物色です。
こういうグッズってコンサートにいる間はいいんだけど、家に帰ったら見向きもしなかったり、実用的じゃなかったりで、実はあまり買うのが好きじゃありません。そんな私の気持ちを理解しているのか(いや、ただ諦めてるだけでしょう。笑)あしゅりー&じょしゅあも買って欲しいとは言いません。
でも、周りの子はいっぱい買ってもらっているし、私自身が子供の時にお祭りなんかでキャラクターの綿菓子やお面など買ってもらえなくて(かき氷かなにか食べ物をひとつだけ買ってもらえたけれど)他の子が羨ましかったのを覚えているので、コンサートにきた時はあしゅりー&じょしゅあにひとつだけ買ってあげるようにしています。
あ、でも出来るだけ家に帰ってからでも使いそうなものに誘導しちゃってます。洗うのが大変そうなキャラクター形マグとか、持って歩くのも大変な風船とかは却下です。(笑)

Disney Live Souvenir

今回あしゅりーが選んだのは、ミニーちゃんのハンドバッグ。
お友達の姫ちゃんも以前ディズニーコンサートで買って持っているそうです。(とあしゅりーが言ってました。)
じょしゅあは、ミッキーの双眼鏡。
音のなるバズのスペースガンもあったけど、興味なし。双眼鏡が良かったそうです。何度教えても反対から覗き込んでいたけれど…。

ディズニーのコンサートは私も初めてでした。
感想は、「さすが、ディズニー!」です。子供達だけでなく、私も興奮しました。
今回、チケットを普通の先行予約よりも早い、特別な先行予約で取ることができたので、席は(それでも)4列目の真ん中。ミッキーが近い!ミニーが近い!!
これまで行ったキッズ用コンサートの中で一番長く、でもテンポが良いので飽きさせず、ダンスも衣装も多彩で華やか。道具や仕掛けの多さにもオドロキです。あしゅりーも今まで以上に大きな声を出して参加していたし、じょしゅあもちょっとコメディな場面で面白そうに笑っていました。子供だけでなく、大人も十分に楽しめるショーで、これはまた来たい!と思いました。
私自身、ディズニーランドに一度しか行ったことのないディズニー音痴ですが、今年の帰国時にでもあしゅりー&じょしゅあと一緒にディズニーリゾートに訪れるのが今から楽しみです。

Disney Live

こうしてバタバタと年末は過ぎていき、31日夜のお友達のお家での年越しパーティーで2012年を締めくくりました。2013年も、年明け早々から忙しくなりそうな予感を感じながら...。


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

気温38度 遊園地へ

2013/01/05 Sat

2012年度末の日記の続きです。

12月26日、ボクシングデー。お友達の誕生日パーティーへ家族揃って参加です。
パーティーテーマはハワイアン。
ダディとじょしゅあはちょっとアロハっぽい(?)シャツにレイを、あしゅりーと私はワンピースにレイをかけただけの簡単なハワイアンでしたが。
前日のクリスマスに続いて、一日中飲んで食べてお喋りでした。

12月27日、気温38度。お友達に誘われてプールやウォータースライダーなどがメインの遊園地へ。
ここは先日会社のクリスマスパーティーでも来ましたが、その時は夜で肌寒かったのでプールには入りませんでした。

実は今回初めて、ダディなしであしゅりー&じょしゅあを外のプールに連れて行きました。(お友達の家のプールは入っていますが…)
水泳を習った事もないし、まだまだ水辺はふたりにとって危険地帯。何かあった時に私一人では二人を助けることができません。
特に今、あしゅりーが水に少し慣れてきて、満足に泳げないのに変な自信がついてきているので、遠くまで独りで泳いでいこうとします。反対にじょしゅあはまだまだ水が怖くて水に入りたがらない事もあり、かといってじょしゅあを水辺で独りにしてあしゅりーを追うわけにもいきません。
でも昨夏から泳ぐことにどんどん興味を深めているあしゅりーに、出来るだけたくさん泳ぐ機会を与えてあげたいと思っていました。
今回、お友達も何人か一緒、そして波がなく監視員のいるプールということで思い切ってダディ無しで大きなプールに挑みました。

Adventure World
意味不明なポーズのお調子者ふたり...。


開園と共に入場し、先ずはプールに入る準備。
ところがじょしゅあの準備を手伝っている間に、あしゅりーは他のお友達と一緒に勝手にプールへ向かいます。戻ってくるように言っても、頭はプールでいっぱいのようで振り向きもせず。
急いでじょしゅあの準備をして私達もプールへ向かうと、お友達はいるのですが、あしゅりーの姿は見えません。少し離れた別のプールに行ったと教わり、そっちへ行っても、いません。
浅いプールとはいえ事故があっても迷子になっても困るので、ママ友にじょしゅあをお願いして探しに行きました。
5分くらい探したところで、あしゅりーが最初にいたプールからは目が届かない、小さい子向けのスライダーにいるのを発見。
ホッとしつつ、あしゅりーには一人で行動しないように注意。でも興奮気味のあしゅりーはただ嬉しくて自制が効かないといった感じで、お友達やじょしゅあが待つプールに戻るように説得するのに時間がかかりました。
その間、じょしゅあを自分の子と一緒に見ていてくれた友達に本当に感謝です。じょしゅあ連れでは迷子になる前にあしゅりーを見つけることは難しかったと思います。ホント、初っ端からどっと疲れた…。

この一件で、ひとりで混雑している大きなプールにあしゅりー&じょしゅあを連れて行くのはやっぱり無謀だと認識した私です。

Adventure World2
プールの合間にはもちろん、乗り物も。


この日あしゅりーには腕用の浮き輪を着用させました。
この腕用の浮き輪、優れものですね。これだけでプカプカ浮けるなんて...。
先日お友達のお家のプールで初めて着けさせてもらい、そのすごさに驚き、早速購入しちゃいました。
この日も大人用プールではあしゅりーはこれだけ着けて泳ぎ回っていました。

水が苦手だった、あしゅりー&じょしゅあ。
昨夏、あしゅりーがやっと顔を水面近くまで持っていけるようになりました。まだまだ顔に水がかかるのは嫌がっていましたが、大きな進歩でした。
そして今夏、顔を水につけるようになり、足の届かないプールでも腕浮き輪に助けられてバタ足をしたりプールに飛び込んだりするまでに成長してくれました。負けず嫌いのあしゅりーなので、お友達が泳いだり潜ったりしているのを見て「私だってできるのよ!」と思ったようです。

じょしゅあだって、ゆっくりなりに成長を見せてくれています。
まだまだ水が怖くて顔に水がかかるのを嫌がりますが、かかっても泣くことはなくなってきました。
そして今夏は少しずつ顔を水面に近づけるようにもなってきました。先日は足が届かないプールでも、浮き輪に捕まって喜んで入っていました。このちょうしなら、じょしゅあも来シーズンは顔をつけられるようになるかな?

この日は遊園地で7時間ほど遊びました。
子供達はもちろん、私も日焼けで真っ黒。とぉ〜っても疲れました。(なぜか子供達の方が元気だった…)
でも子供達はかなり楽しんでいたので、ダディも一緒の時にまた連れて行ってあげよう。


ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
script*KT*
プロフィール

ちさこ

Author:ちさこ
<あしゅりー>
2009年1月14日 36w5d 2270gで誕生
姉御肌のおてんば娘。ガッツはあるけどシャイ。
大のパパっ子。



<じょしゅあ>
2009年1月14日 36w5d 2000gで誕生
お調子者で愛想がよく、感情表現が豊か。抱っこが大好き。
断然、ママっ子。


<わたし>
山羊座のA型
オーストラリアに住んで15年。
現在週2のお仕事を息抜きに双子育児に励む(?)

<ダディ>
かに座のB型オーストラリア人
家事に育児、得意でなくともそれなりに頑張ってくれる、自慢の旦那/父親です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

                                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。